Browse By

結婚式でありがとうを伝える!タイミングを考えた言葉の送り方

披露宴の受付の仕事の大変さを労う

親族や友人に披露宴の受付スタッフの仕事を頼む場合には、披露宴の受付という仕事がどれだけ大変か考えてあげる様にしましょう。時間案内や道案内も含めて行う必要があるからこそ、一日に相当な疲労感が溜まってしまう事もあります。そんな大変な仕事をしてくれる方に感謝の気持ちを伝える為に、受付スタッフが居る場所に置く花束などに感謝のメッセージを添えておくのもオススメです。口で伝える感謝の言葉とは、違った感動を与える事が出来ますよ。

バージンロードを歩きながら感謝の言葉を伝える人々

通常の結婚式であればバージンロードを親御さんと一緒に歩く時には、二人とも黙ったまま移動するという事が多いと思います。しかし人によってはバージンロードを歩いている最中に、親御さんに話しかけながら感謝の言葉を伝えるという人も居られるのです。その際にも真っ直ぐと前を見ながら歩いて、バージンロードを進んでいくと見栄えも良くなってくれます。ただバージンロードを歩いているだけでも感動してしまう人が多いものですから、そこで感謝の気持ちを耐えられると涙を堪えきれない親御さんも珍しくありません。

ブーケトスの前に友人にありがとうを伝える

ブーケトスの際には友人などが一箇所に大勢集まってくれるものですから、その際にゲストに感謝の気持ちを伝えるという方法もオススメ出来ます。披露宴の最中にマイクを握りながらゲストに向かって喋るよりも、ブーケトスの最中にメッセージを伝えた方が、ゲストとの距離感の近さがあるのが良いという人も大勢居られるのです。そしてゲストの方々に言葉を送ってからブーケトスを始めると、イベントの流れがとても綺麗に感じる事が出来ますよ。

おしゃれな結婚式場を神奈川で探すと、多くの結婚式場がヒットします。首都圏の中でも特に歴史ある結婚式場が多いので、きっと満足のできる結婚式が挙げられるはずです。